20代女性の薄毛・肌荒れ相談インタビュー No1

 

身体や肌で悩みはありますか?

 

20代女性の薄毛対策

 

職場のストレスで髪の毛が日々薄くなっているなと思っています。

 

こちらは気の持ちようだとは思うのですが、物理的に何か対策を取らないとやばいなと思っています。

 

肌に関してはおでこに小さいプツプツができるのが悩みです。

 

以前エステに通ってケアしてもらったら治りましたが、エステ通いをやめてしばらくしたらまたプツプツができてきました。

 

ファンデーションを塗っても気になるので、あまりおでこを出さずに前髪で隠しています。

 

エステの方は、乾燥が原因と言ってたと思うのでなるべく保湿を心がけているのですが、なかなか自分では改善することができません。

 

人に見えても恥ずかしくないおでこになりたいです。

 

25歳をすぎてから、お肌の曲がり角なのか、顎にきびができるようになりました。

 

それも大きなにきびで膿をもって白く膨らんでくるので、とてもはずかしいです。

 

いつの間にかつぶれて血がでていることもあるので、人目に触れて不快にさせないようにこまめに鏡でチェックしなければいけません。

 

しばらく痕も残ってしまってとても悩んでます。

 

なるべくお風呂上がりは早めに保湿する。

 

普段使っている化粧水をコットンにひたしてパックする。

 

洗顔の際はよく泡立てて、手がなるべく肌にあたらないように、泡で洗うよう意識している。

 

洗顔後はタオルで顔を拭くときも優しく吹いている。

 

以前通っていたエステで勧められたカシーのモアーヌクレストの青い美容液はとても効果がありました。

 

顎にきびについて調べると、男性ホルモンが出てしまうことが原因だとよくでてくるので食事睡眠など気をつけて、規則正しい生活をおくる!…のが正しいのだと思いますが仕事、家事でヘトヘトで、なかなか生活を整えることができていません。

 

できることは豆乳をのむことぐらいですが、効果があるのかよくわかりません。

 

薄毛に関しては治らないようなら育毛剤を購入する予定です。

 

20代女性の薄毛・肌荒れ相談インタビュー No2

 

遺伝関係の悩みを持つ20代女性

 

 

小さいころから遺伝性の薄毛とそばかすがあります。

 

薄毛に関してはまだそこまで深刻では無いですが、母親から話しを聞くと、そろそろ事前ケアをしておかないとまずそうな気がします。

 

そばかすは高校生までは顔に出ており、その後は腕から方にかけて出てきました。

 

やはり、年をとるにつれて濃くなっており、今はファンデーションでも隠れません。

 

あまり厚く塗りすぎたく無いので、やはりそばかすがない状態に憧れます。

 

また、大人ニキビも稀に発生します。

 

社会人になってストレスがたまったり、不摂生な生活が続くと発生します。

 

場所はアゴのラインです。

 

少し気をつけるとすぐに綺麗に無くなりますが、アゴは髪の毛などで隠すことができない場所なので、一旦できると数日間は目立ってしまいます。

 

気になって触ってしまうこともあり、そうなると綺麗に無くなるまで時間がかかり、またそれがストレスになったりもします。

 

ストレスに影響されない肌になれたらいいなと思うことがあります。

 

 

 

そばかすについては半分諦めています。

 

ただ、消し去ることは無理でも、増やさない、濃くしない事に気をつけ、美白化粧品を使用するよう心掛けています。

 

紫外線の多い時期には必ず日焼け止めを下地として塗ります。

 

腕に関しては、運転する時のUVアームカバーは欠かせません。

 

大人ニキビについては、発生したらニキビ用の洗顔に切り替えます。

 

また市販の錠剤でビタミンを摂取するようにしています。

 

そして気になると触ってしまう癖があるので、ニキビができるとじっくりと鏡を見ないようにしています。

 

視界に入らなければ気にならないので、触る回数も自然と減ります。

 

また、しっかり睡眠をとったりと、規則正しい生活を送るよう心掛けています。

 

薄毛に対しても影響が出ると思いますので。