乾燥&敏感肌と薄毛と長い付き合いをしています(Bさん・20代・女性・主婦)

 

育毛活動に悩む女性たち

 

20代中盤ですが、全身乾燥・敏感肌で薄毛持ちです。

 

どれも小さい時からの体質・肌質なのでこれらも長く付き合っていくものだと思っています。

 

肌自体はきれいに見られることが多いですが、実際は肌理がほとんどなく、常に突っ張っています。

 

特に頬の高い部分、額は肌理がありません。

 

肌に合わない化粧品も多く、合わないものを使用したときには顕著にかぶれと肌のひび割れがでます。

 

また、お風呂上りに化粧品をつけた後、ドライヤー等で髪が肌に触れると必ず湿疹がでます。

 

敏感肌ですと、使用できる化粧品に限りがありますし、乾燥していると小じわや紫外線の影響を受けやすくなることからシミや老化の原因になり、透明感が出ないためいつもくすんで見えてしまうのが悩みの種です。

 

クレンジングは絶対にゲル化粧品を使用しています。

 

以前はオイルクレンジングやふき取りタイプを使用したこともありましたが、肌に必要な油分まで落とされてしまったり、ふき取ることによって肌理が薄くなる可能性があるので現在は絶対に使用しないようにしています。

 

いい基礎化粧品を使っていても、クレンジング洗顔がしっかり出来ていなければ効果は出ないと思うので、ゲルクレンジングで1分程顔全体をマッサージがてらくるくるし、たっぷりの泡で泡を転がすように洗顔しています。

 

その後アルガンオイルを塗り5分ほど肌を落ち着かせたら、化粧水(ゲルタイプ)を3?4回重ねてつけ、美容液たっぷりのパックをします。

 

パック後、クリームと夜はナイト用パックをつけます。

 

この方法にしてから、かなり乾燥が改善され、水分をたっぷりと与えているので透明感も出てきました。

 

頭皮は定期的にクレンジングオイルを使ってマッサージをしています。

 

頭皮の結構を良くすることが薄毛対策になると思うので。

 

アレルギーと戦いながらの薄毛対策(Yさん・20代・女性・派遣社員)

 

アレルギーがひどく、季節の変わり目になるとアレルギー反応で顔全体がかゆくなることが多々あります。

 

また、諸事情で薄毛体質になってしまい、髪型を自由に出来ない状態です。

 

化粧をするとそれだけで赤くなるし、髪が肌に触れるだけでかゆくて仕方ないという状況になります。

 

高級な化粧品を使えば…と藁にもすがる思いで高級化粧品を試してみたこともありますが、高いから良いというわけではなく、においなどが強ければ強いほど肌荒れに繋がります。

 

また、幼い頃から毛穴の開きが気になっています。

 

家族旅行に行ったときにきれいに磨かれた鏡の前に立ったとき、自分の毛穴に愕然としたのを今でもはっきり覚えています。

 

いくらきれいに化粧をしても、明るい場所に行くと今でも不安です。

 

敏感なはだの状態と毛穴の開きをなんとかしたいというのが現状です。

 

アレルギーに関しては、普段の食事もとても大切なので、自分のアレルギー反応が出やすいと言われている類似の食べ物は極力摂取しないように努めています。

 

直接肌に触れるものに関しては、5年前くらいから基礎化粧品からメイクアップの化粧品まですべてオルビスで揃えています。

 

化粧品そのものによるトラブルは昔よりも少なくなってきたような気はしています。

 

ただ、肌に優しい化粧品であることは間違いないと思いますが、優しすぎてシミや毛穴の開きなどの悩みに100%答えてくれるかというと、そこは弱いように感じています。

 

また、体質改善が重要かと思い、サプリメントも飲んでいます。

 

主に、アレルギー対策のサプリや肌をきれいにするビタミン系のサプリです。

 

髪ケアは、セルフマッサージをしていますが、限界を感じているので育毛剤の購入も考えています。

 

アレルギーなどを考えて、添加物が少ない物を選びたいですね。